コンパクトで手動型のワークステーション

レーザークラス1 のカバー付きワークステーションタイプと、フレキシビリティーを重視したオープンモデルがあります。
どちらのモデルにおいても、ご希望のデザイン、技術、そして性能に満足いただけることと思います。

高度な最新技術を取り入れた作業現場から寄せられるニーズに応え、デザインと人間工学に焦点を当てたレーザーの開発に注力しました。

立体感のある人造大理石「コーリアン」でできたパネルには、ディスプレイ画面とレーザー保護ウィンドウを組み込み、機能性と設計基準を追求しています。

このレーザー溶接機における技術面の特徴として、発売から20年以上続くLWI V シリーズの構成を基にしていることが挙げられます。

全ての構成部品はVision社により開発、製造されているため、スペアパーツは全て、長期にわたって供給することが可能です。

また、レーザーを特定の目的に合わせて最適に使用できるよう、あらゆるオプション製品も併せてご用意しております。

当社は、特定の分野において多くの用途や要望に沿った使用が出来るよう、改良を重ねてきました。その他、カスタマイズが必要な特別なソリューションが必要等あれば、当社セールスエンジニアまでお気軽にお問合せください。

Specification

Technical Data LWI V Nd:YAG 60W
サイズ 1155mm x 640mm x 1080mm
Technical Data LWI V Nd:YAG 120W
レーザー安全基準 クラス4
レーザー光源 Nd:YAGレーザー、フラッシュランプ励起
波長 1064 nm
max. パルスエネルギー 70 joule
max. ピークパワー 17 kW
max. 平均電力 120 W
エネルギー調整モード 電圧またはPWMモード
電圧 160-500V
パルス幅 1-20 ms
パルス周波数 単一パルス、最大20Hz (パルス/秒)
パルス充填 10 - 100 %
PWMモード 1 - 100 %
焦点距離 190 mm
ビーム径(レーザー光径) 250 µm - 2mm、ビームチューナー100µm~ (オプション)
オペレーション・レンズ ライカ社製双眼接眼レンズ、倍率x20
オペレーション・ライト 冷光LEDデュアルライト(2灯)、切替可能
パラメーター記憶容量 任意のネーミングで50セット設定可能
エネルギー測定システム 内蔵型
コントローラー マルチ・コントローラー・システム、自己診断システム、溶接機の保守及び状態に関するメッセージ表示機能
インターフェース RS232, CAN-Bus
シールドガス供給 自在ノズルより射出、ガス射出時間調整機能
冷却システム 内蔵型密閉水冷方式、内蔵型温度調節ファン
外付け冷却システム(オプション) 内蔵型バイパスコントローラー
電気供給 3相、400V、50Hz
消費電力 4 kW
サイズ 1155mm x 640mm x 1080mm
Technical Data LWI V FSS 150W
レーザー安全基準 クラス4
レーザー光源 LD励起ファイバーレーザー
波長 1070 nm
max. パルスエネルギー 15 joule
max. ピークパワー 1.5 kW
max. 平均電力 150 W
エネルギー調整モード current
電圧 10 - 100 %
パルス幅 0.1 - 50 ms /cw
パルス周波数 1-100 hz
パルス充填 -
PWMモード 1 - 100 %
焦点距離 190 mm
ビーム径(レーザー光径) 100 µm - 2mm, モーター駆動式ビームエキスパンダ―
オペレーション・レンズ ライカ社製双眼接眼レンズ、倍率x20
オペレーション・ライト 冷光LEDデュアルライト(2灯)、切替可能
パラメーター記憶容量 任意のネーミングで50セット設定可能
エネルギー測定システム 内蔵型
コントローラー マルチ・コントローラー・システム、自己診断システム、溶接機の保守及び状態に関するメッセージ表示機能
インターフェース RS232, CAN-Bus
シールドガス供給 自在ノズルより射出、ガス射出時間調整機能
冷却システム 内蔵型温度調節ファン
外付け冷却システム(オプション) 不要
電気供給 単相、 90V ~ 250V、50/60 Hz
消費電力 800 W
サイズ 1155mm x 640mm x 1080mm
Technical Data LWI V FSS 300W
レーザー安全基準 クラス4
レーザー光源 LD励起ファイバーレーザー
波長 1070 nm
max. パルスエネルギー 30 joule
max. ピークパワー 3 kW
max. 平均電力 300 W
エネルギー調整モード current
電圧 10 - 100 %
パルス幅 0.1 - 50 ms /cw
パルス周波数 1-100 hz
パルス充填 -
PWMモード 1 - 100 %
焦点距離 190 mm
ビーム径(レーザー光径) 100 µm - 2mm, モーター駆動式ビームエキスパンダ―
オペレーション・レンズ ライカ社製双眼接眼レンズ、倍率x20
オペレーション・ライト 冷光LEDデュアルライト(2灯)、切替可能
パラメーター記憶容量 任意のネーミングで50セット設定可能
エネルギー測定システム 内蔵型
コントローラー マルチ・コントローラー・システム、自己診断システム、溶接機の保守及び状態に関するメッセージ表示機能
インターフェース RS232, CAN-Bus
シールドガス供給 自在ノズルより射出、ガス射出時間調整機能
冷却システム 内蔵型温度調節ファン
外付け冷却システム(オプション) 不要
電気供給 単相、 90V ~ 250V、50/60 Hz
消費電力 1,2 kW
サイズ 1155mm x 640mm x 1080mm
Technical Data LWI V FSS 450W
サイズ 1155mm x 640mm x 1080mm

作業現場に最適な設計

高品質でざらつきのない滑らかな表面は、装置デザインとしての要素のみでなく、作業現場に適した素材であり、メンテナンスも容易です。

バックライト付き大型ディスプレイ

バックライト付き大型ディスプレイによって、作業に必要なパラメーター(設定値)全てを目視で確認することが可能です。調整可能範囲はグラフ表示により視覚化されています。

高出力LED照明

ハロゲンランプに代わりLED照明を導入することで、高温環境での作業やそれに伴う手汗などは過去のものになりました。クリアな白色光により、顕微鏡を通して見たワークの色の識別性が向上しました。LED照明は10万時間以上の長寿命が特徴です。

真上からの照明

従来の照明では見えにくかった、深い裂け目や穴の中が、正確な真上からの照明によって見やすくなりました。

真上から供給されるシールドガス

チタンなどの高感度物質であっても、真上から安定して供給されるシールドガスにより、理想的な溶接が可能です。溶接部分には常に90度以下のシールドガスが流出され、横方向からのガスによって引き起こされるような影や旋回流の発生を防ぎます。

サービス・診断・アップグレード

自己診断システムを内蔵しているため、作業中でもエラーを検出し、ディスプレイにエラーメッセージを表示します。レーザーのソフトウェアは定期的に改良され、ファームウェアのアップグレードにより装置を最新の状態にすることが可能です。

φ0.1mmスポット径

通常YAGレーザーでは250µが最小スポットサイズです。オプションのビームチューニングセットを組み込むことにより、φ0.1mmのスポット径を使用することができます。 FSSファイバーレーザーは、標準仕様としてφ0.1mmという今まで標準仕様では実現できなかった極小スポット径の選択も可能となります。